2015年10月31日

おまとめローンで借入を一本化!借金443万円

借金まみれから貯金1,000万円V字回復を目指しているカズヤです。

私も他の方の借金系のブログなど結構読ませていただくのですが、私以上に壮絶な方がたくさんいますね。。こちらから読む事ができますので、興味があれば確認してみてください。

また、本ブログでも度々紹介していますが、新規借入先検討中の方は匿名で各金融業者に一括審査ができるサービスもあります(私も利用した事あります)。一度に複数の金融業者などに申込審査をかけるとそれが原因で審査に通らない事もあるみたいですが、匿名なのでそういった事もありません。本申込みする前にこういったサービスを活用して業者選定する事をおすすめします。

私のように複数の借入先があって消費者金融から新規で融資を断られてしまった方、首が回らない方はおまとめローンを活用した方がいいかもしれません。総量規制の対象外なので年収の3分の1以上であっても融資が可能です。

おまとめローンも否決されてしまった方は、もう債務整理をした方がいいかもしれません。。匿名&無料で借金の減額診断、相談ができるサイトもあります。

また、返済困難な借金についての救済制度はいくつかありますので、活用してみるのもアリだと思います。

さて、現在わたくし借入件数6件、借入額443万円!という立派な多重債務な日々を送っている今日この頃ですが、やはり本音としては銀行などのおまとめローンなどを利用して借入を一本化したいところなのです。

6件に分散されている借金を1件にまとめられると、それはもうメリットがいっぱいです。

借入一本化のメリット・デメリット
【メリット】
(1)一社からの借入金額が大きくなる為、その分金利が安くなる
(2)毎月の返済額が減って負担が軽減される
(3)支払いも一本化される為、手間が軽減される、管理が楽
(4)おまとめローンの場合は総量規制(年収の3分の1以上の借入ができない法律)の対象外となる
(5)借入件数が減った事により、気持ちが楽になる

【デメリット】
(1)月々の返済額軽減や借入件数が減ったことによって調子に乗ってしまい、新たに借入をしてしまう恐れがある
(2)月々の返済金額は軽減されたが、返済期間が延びてしまって最終的に払う金額が大きくなってしまう可能性がある

こんなところでしょうか。金利や支払い期間、最終的に支払う利息が大きいか小さいかなどしっかり確認をする必要はありますが、銀行などで低金利で借入の一本化ができれば非常にメリットは大きいです。

借入先何社までならおまとめローンできるのか!?
こちらについては明確に決まっていないので、各金融業者の審査基準がどうなっているかによります。
また、個々の信用などによってもある程度変動する可能性が高いですが、概ね3社ぐらいまでが審査に通過する上で一つのポイントとなる事が多いです。逆に4社以上あると、審査が通らない可能性が高くなります。よって私は6社なので審査に通る可能性は低いです。
但し本当に重要なのは借入件数では無く、借入総額と収入との兼ね合いでしょうね。例えば年収3,000万円の人が20社から計500万円借りていたとしても一本化の審査通る可能性はあるでしょうし(そんなケースは無いでしょうが・・)、逆に年収500万円の人が3社のみから計500万円借りていた場合は一本化の審査通らない可能性も高くなります。
そして先日このブログでも報告した記憶があるのですが、私自身としては銀行のおまとめローンに3社申し込みをして、全て審査通りませんでした(泣)
通常おまとめローンの審査に通らない場合は債務整理した方がいいと言われています。私はしませんが。

オススメのおまとめローン会社は?
銀行各社が提供しているおまとめローン商品が金利も安く、一番オススメです。
但しはっきりいって審査は厳しい。前述の通り私も通りませんでした。
その次は大手消費者金融などが提供しているおまとめローンですが、こちらも意外と希望通りの金利や融資額に満たない、そもそも審査に通らない、といったケースもあります。そこで最後の砦、というか銀行や大手消費者金融などのおまとめローンが通らなかった方でも柔軟に対応してくれる事で有名なのが、こちらのブログでも何度か掲載しております中央リテールという会社のおまとめローン商品です。
私の今の借入状況(6社、約450万円)でサイト内の匿名クイック診断をやってみた所、融資可能との結果になりました。
資本金6,000万円の決して大手ではないですが、担当者も親身になって相談に乗ってくれたりと、本気で借金を完済したい方には本当にうってつけの会社だと思います。

日本貸金業協会に加盟しており(登録番号005560号)、貸金業登録番号も「東京都知事(2)31283号」とカッコ内の数字が1回以上の更新を意味する2以上になっているので、それなりの運営実績もあり、正規金融業者である事がわかります。

以下中央リテールのメリット、デメリットです。

【メリット】
・おまとめローン商品の集客に力を入れており、銀行や大手消費者金融おまとめローンの審査が通らなかった方でも通る可能性が高い
・金利が低い(10.95~13.0%)
・審査時間約2時間、最短翌営業日にはおまとめ可能
・総量規制の対象外
・最高500万円まで融資が受けられる

【デメリット】
・渋谷の店舗へ来店が必要
・クレジットカード含め、他社のカードを全て解約する必要あり

と、見ての通りメリットがかなり大きいです。
デメリットについては地方の方は来店するの大変ですが、関東近郊の方は特に問題無いかと思いますし、借金完済が目的なので、この際他のカードはスパッと解約した方がいいかもしれません。
よって上記デメリットを許容できれば、非常に優良なサービスといえます。
私の場合、仕事の都合上クレジットカードの解約ができないのでまだ足踏みしている状態ですが、そこがクリアになれば即申し込みをしたいぐらいです。
借入が4件以上あって銀行、大手消費者金融でのおまとめローンの審査に通らなかった方でも、あきらめずにこちらの中央リテールで完済を目指す事をオススメします。まずは試しに匿名でクイック診断してみて融資可能かどうか判断してみるのもいいかもしれませんね。


その他、柔軟審査で有名な消費者金融を掲載している記事はこちらをご覧ください。

ここでも審査に通らない場合は、債務整理をオススメします。。
債務整理でいくら借金が減額されるかの無料診断や相談などは、こちらのサービスが使い勝手いいです。

前回との差額 借入金額±0万円
現在の借金総額(平成27年10月31日現在)
銀行カードローン272.8万円
クレジットカード59万円
消費者金融A社48.8万円
消費者金融B社4.6万円
消費者金融C社9.1万円
消費者金融D社49.5万円
その他完済
合計借入額 443.8万円

↓応援クリックしていただけるととても嬉しいです!

債務・借金 ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック